慢性疲労を回復~蓄積された疲労を取り除く有効手段~

夫婦

話題の栄養成分

サプリメント

健康ブームに湧く昨今ですがEPAという成分に多くの注目が集まっています。EPAとはエイコサペンタエン酸と呼ばれている脂肪酸のことです。主な脂肪酸には飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸があります。EPAは不飽和脂肪酸に含まれる成分になります。飽和脂肪酸は摂取し過ぎると肥満や様々な疾患を引き起こす原因になります。一方で不飽和脂肪酸は中性脂肪の数値を下げる効果や、記憶力の回復などの効果があることが分かっています。

EPAは動脈硬化や花粉症、アトピーなどのアレルギー性疾患の症状を和らげる効果があるとされています。国内では心筋梗塞による死亡者数が多いため、積極的にEPAを摂取することを心がけましょう。EPAを多く含んでいる食品としてはサバやブリ、サンマ、イワシなどの青魚があります。ですが青魚を摂取する際には注意が必要です。というのも青魚には微量ですが水銀の成分を含んでいます。これは青魚が自然界で食物連鎖を行なうことで蓄積されていきます。そのためEPAを多く摂取することは大切ですが、妊婦さんや授乳中のママはその摂取量に気を付ける必要があります。

身体の健康に効果のあるEPAより効率良く安全に摂取する方法があります。それがサプリメントです。サプリメントであれば水銀などの心配をすることなく誰でも簡単に栄養成分を補うことが出来るのです。サプリメントを選ぶ際にはEPAに加えてDHAが含まれていると良いでしょう。またEPAやDHAは酸化しやすい成分なため、サプリメントの酸化対策がしっかりとなされているかも注意しましょう。